新着情報

2018.11. 2

10月と11月の1/3

こんにちは、近藤です。

長かった夏も終わり、
朝、水滴のついているフロントガラスを眺めながら
いよいよ秋、冬に季節が移り変わって行くのを感じます。

毎年、今の時期になるとこんなに寒いなんて
もう冬だなと思いつつ、冬になるとそれ以上に寒いという
何度も季節を経験しているのに肌で感じた温度感覚を
覚えていないものだなと感じます。

肌で感じた温度を記憶できないのはなんでだろう。

と気になってちょっと調べてみました。

どうやら人間には「季節性順応」という機能があり、
2週間くらいで季節に感覚が慣れて行くそうです。

だから、肌で感じる気温を記憶するのが難しいということでした。


ただ最近では機密性の高い建物で24時間空調を使っていることで

順応する機能が弱まっている人も多くいるようです。

先日話題に挙げましたが、クーラー病のようにうまく順応できず
体調を崩してしまうということも起きています。

これからの季節は「隠れ脱水症」になってしまう暖房病というものがあるようです。

汗をかかなくなったことで夏のように水分補給をしなくなってしまうが
暖房をつけることで空気が乾燥し、口や皮膚から水分が蒸発することで
体内の水分量が減り、頭痛などを引き起こす

といった症状のようです。

こまめな水分補給と同時に空気も乾燥しているので加湿も大事と
紹介されていました。


私個人としては日の出が遅くなり

朝起きるのが辛い季節になってきたなと思っています。

名付けるとすれば「布団病」「毛布病」でしょうか。

2018.10. 9

9月と10月の1/3

こんにちは、近藤です。

10月に入ったと思っていたら、
1/3があっという間に過ぎていて驚きました。

毎月、先月の事を振り返りながら更新しているこのブログですが
10月に入り1/3も過ぎますと、

記憶が9月のことか、10月のことか分からなくなってきますね

ということで夏休みの終わりに絵日記を一気に書く小学生のように
ちょっと前の天気を調べてみました。

今は便利ですね、私の時は想像で書いたり、
友達に見せてもらった記憶があります。

調べて見ますと雨が多く、暑い日が続いたようです。

10月上旬もそんな流れを汲んで不安定な気候が続いていますね。


さて、9月は友人と長野へ行って来ました。

久しぶりに上信越自動車道を通りましたが
道路の拡張工事が進んでいて、片側1車線の対面通行区間が
だいぶ少なくなっていました。

調べてみると2018年度内には対面通行区間がなくなるらしいです。

通るたびに対面通行区間は中央にポールがあるとはいえ
反対車線の車を意識してしまい、緊張感があるなと思っていました。

また、途中に設けられる追い越し区間で無理に追い越しをかけてくる車が
追い越しきれず区間の終わりで無理やり車線に戻ってくるなど

危険な部分が多くあった気がします。

解消されると使いやすい道になりそうです。


さてさて、今回は1泊2日の長野の旅だったわけですが

観光名所に行くわけでもなく、コテージでのんびり過ごしました。

思い返すほどに何もしてないなと

何もしないをするために行ったような形になりました。

友人3名といったのですが、私に至っては9時頃に就寝。

しかしながら気心知れた仲間とドライブやお酒を飲みながら話をするだけでも
癒されたかなと思います。


ということで9月はあっという間に過ぎてしまったわけですが

10月の大きな話題がありますね。
フェーン現象で三条市が36.0度で10月の最高温度記録を更新。

全国ニュースで三条市の名前が呼ばれていて驚きました。

前日の夜は台風の影響で、暴風雨で
うちつける雨の音で夜中に何度か目が覚めました。

寝不足な私にさらに猛暑の洗礼でぐったり。

今日出社し、社内にある植物を見ますと工場内は
大変暑かったようで、営業日でなくて良かったなと思います。


10月の残り2/3は安定した気候になってくれること祈っています。

2018.9. 7

8月

こんにちは、近藤です。

8月も終わり、9月も第1週が終わりました。

先月の更新では雨が降らないという話をしていましたが

打って変わって連日、雨続きの8月となりました。

まだまだ暑いですが、30℃を大きく超えるような日も減り、

過ごしやすくなってきたかなという印象です。


少し前のことですが、会社の中にスマートスピーカーを設置しました。

「Amazon echo dot」

というものです。

スマートスピーカーとはスピーカーに話しかけることで

音楽を再生してくれたり、天気予報を教えてくれたり

接続された家電製品を操作してくれる

ハイテク家電です。

その未来感に憧れて購入しました。
(もちろん私のポケットマネーです)


設置してしばらく経ちましたが、

手軽に未来感が味わえて良いです。

主に使う機能は「天気を教えて」「エアコン消して」

ぐらいなのですが、話しかけることで機械を動かすのは

それだけで気分が高まりますね。


正直、便利さを感じてはいませんが

設置場所と環境に依存する部分だと思うので

活用しようと思って考えて設置すれば便利に使えると思っています。

私の場合は未来感を感じることが目的だったので満足です。


最近はスマート家電といって従来の家電を遠隔で操作できたり、

インターネットと繋いで機能を増やしたりできるものが多いですが

なんだか、「便利」と感じるより、
「その機能は使わないけど新しいな」と感じることが多いです。


といっても全く、便利と感じる機能がないわけではなく、
外出先で番組録画が出来るようになった時は感動しました。

録画番組を持ち出してスマホで観れたときも感動でした。

使う人の日常になる新機能を生み出すことは並大抵のことではないですね。


数年後には声で電気をつけたり、消したりするのが普通になるのでしょうか?


考えるほどに機械より、人間の進化が必要な気がする今日この頃です。


関西地方の台風、北海道での地震と災害が続いています。

両方とも、停電の影響が大きいとテレビで報じられているのを見ました。

過去に新潟でも大停電が起き、電気がつかないまま一晩過ごした記憶があります。

備えあればと言われますが、今一度、停電した際の対策を考えてみたいと思いました。

2018.8. 3

7月

こんにちは、近藤です。

連日の猛暑に苦しんでいるうちに

1ヶ月過ぎていました。

休日でしたが、三条市が日本一の気温を記録したり

台風の影響もあり、新潟県も今までの比ではないくらいに

暑い日が続いています。

驚くのは連日の気温だけでなく、雨が降らないことです。

新潟は日本全国でも降水量の比較的多い県に入っています。

普段は1週間に1回は降っていた印象だったのですが...

1月ほとんど降っていないような...

農作物にも影響が出ています。

畑までポンプでみずやりをする人もいるようで

雨って大事だったんだなぁと改めて感じます。

川では水質が悪化し、飲用利用に制限がかかっている地域もあるようで

人ごとではないなと戦々恐々としております。

しかしながら、降ったら降ったで大雨みたいなことも避けたいわけで

ちょうど良い雨をお願いしたいところです。

2018.7. 6

6月

こんにちは、近藤です。

あっという間に7月になりました。

梅雨入りしたものの、雨は降らない6月でした。

ゲリラ豪雨が心配ですね。

弊社の工場内は外の気温に比例して上がるので

熱中症対策にも注意が必要です。

水分、塩分補給はもちろんの事

生活習慣にも気をつける必要があるかと思います。

三食しっかりと栄養補給をしたり、しっかり湯船に浸かる

あたりまえの事ですが、一人暮らしではなかなか実現しにくい事です。

また、暑いからと言ってクーラーのガンガン効かせるということも
熱中症のリスクを高めていることになることも知っておく必要があります。

事務仕事をしている人などに良くある症状としてクーラー病というものがあります。

長時間体を冷やすことで自律神経の乱れ、代謝が落ち、消化機能の低下などが
引き起こされるなかなか厄介な病気です。

クーラー病では暑い状況でも体から汗が出ないので
水分補給をしても胃液が薄まってしまいます。

治すためには汗をかく練習から始めなければいけないようです。

汗の重要さがわかりますね。

汗をかくことで疲労軽減効果や血液もサラサラになったりするようです。

汗をかくのはなんとなく、避けたい気持ちはありますが

こうなったら、この夏はガンガン汗をかいて

健康になってやろうという気持ちで仕事に打ち込もうと思います。

カレンダー

<   2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ